レーシングスーツ


レーシングスーツへの施工

当店ではaplinestarsをメインにSPARCOやARD等、主に四輪用ドライビングスーツやその付属品へのプリントをしております。

もちろんFIA公認の施工方法も可能ですので、プライベーターからSUPERGTレーサーまで幅広くご利用いただいております。

施工方式は切り文字(ラバーシート)や溶剤インクジェットでのロゴの貼り付け、ワッペンの製作・縫い付け、部分的なダイレクトプリントなど、ご要望に合わせた仕上がりになるよう準備しております。

 

 

レーシングスーツ/カート用スーツはそれぞれ表面生地が異なります。

用途に合わせた施工をいたしますので遠慮なくご相談ください。

ファスナー部分の合わせやベルトへのネーム入れなどもOKです。

  • FIA公認のワッペン取り付けにはノーメックスをご用意しております。なお、レーシングスーツ用ワッペンにはアイロン糊は使用しておりません。直接の縫製で取り付けいたします。
  • カート用は強力な撥水加工が施されているため、プリント素材との相性があります。施工不良が発生した場合、2シーズン終了まで無料にて補修対応いたします。
  • 使用するデータはイラスレーターで、カラーモードはCMYKでご用意ください。RGBデータですとプリント時に色が置き換わってしまいます。

当店では一回の施工時に使うプリント素材の量と施工箇所で金額を算出しております。それはTシャツプリントのように「この大きさだと○○円」という単純な価格設定は、レーシングスーツへの施工においては割高になってしまうからです。

手書きの指示でも構いませんので、スーツのどこにどの大きさのロゴを配置したいかをお知らせいただければ見積もりいたします。

見積もり・ご注文は下のボタンより入力をお願いいたします。

もしくは直接メールでもOKです。その際はお名前・お届け先のご住所・電話番号も忘れずに記載してください。メールはこちら


レースカー用/バイザー用ステッカー

「レーシングカーの両サイドに貼るので2枚だけ、ボンネットに貼るステッカーを1枚だけ欲しい」

そんなご要望にお応えして1枚からフルカラーインクジェットステッカーを制作いたします。

大きさや枚数によってお値段が変わりますので、詳しくはお問い合わせください。


そのほかのアイテム

マグカップ


グッズ・記念品


のぼり・横断幕



ワッペン・刺繍


レーシングスーツ施工


ボトルプリント